リゾート地へ旅行する時に準備するもの

旅行というものは、めったにいたしません。

温泉旅行でしたら、温泉を楽しむことが目的ですから、特に準備するものはありません。
しかし、リゾート地への旅行となると、何を準備すべきか、迷ってしまうと思います。

めったに行かないリゾート旅行のために何を準備すべきかについて、簡単にまとめます。

沖縄のリゾートホテルで宿泊

リゾートホテルに置くと、近くの海で海水浴をしますね。
リゾートホテルには、海水浴をするための施設が準備されています。
お金さえあれば、なんでもできます。水着を乾燥機で乾燥することも。

でも、海に入ったあとの水着を乾燥機で乾燥させると、コインランドリーで脱水機や乾燥機を使うことになり、それなりにお金がかかります。

そこで、こんなものがあると便利です。

洗った後の濡れた水着を干すために、役に立つものが以下のものです。
​・洗濯バサミ
・ロープ(できれば伸びるタイプ)
・ビニール袋
・ガムテープ(の一部)​


ホテルの部屋のベランダに、濡れた水着などを干します。しかし、ベランダには物干し台がありません。ところが、柵(さく)があります。この柵を利用します。

ロープはただの紐でも構いませんが、伸びるロープの方が良いです。長さを気にしなくてよいからです。
例えば自転車の荷造り用のロープが便利です。100円で売っています。
柵(さく)を使ってベランダにロープをはります。そしてロープに水着を干して洗濯バサミで止めておきます。次の日の朝には水着が乾いています。

ビニール袋はあればあるほど重宝します。濡れた水着をいったん収容するビニール袋は、たくさんあった方が便利です。
海水浴のためにビーチサンダルを持って行くこともあります。濡れたビーチサンダルを収容できるビニール袋は、便利ですね。

ガムテープは、あった方が便利です。ガムテープをまるごと持って行く必要はありません。少しだけ切って丸めて持っていけばOKです。一時的にビニール袋などを止めておく時に、少しだけガムテープを使うと便利です。

まとめ

リゾート地で便利な道具は、まずは洗濯ばさみです。温泉旅行へ洗濯ばさみを持って行くことは、ありませんよね。
ロープは、伸び縮みするものであると、何かと便利です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック